huawei

中国通信機器大手ファーウェイがスマートフォンなど向けに開発しているとされた独自OS「鴻蒙(ホンモン)」について、同社の陳黎芳・取締役は18日、「工業用OSに使うものだ。スマホOSには使わない」と述べたと、中国国営新華社通信が伝えた。

米政府が華為への輸出制限をかけ、米グーグルのOS「アンドロイド」の供給が制限される恐れが浮上した5月、華為の余承東・上級取締役は独自OSの開発を認めたと報じられていた。

この際、余氏は早ければ今秋、遅くとも来春には市場に出せ、スマホやパソコン、自動車のOSにもなると述べたとされる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000070-asahi-bus_all

続きを読む